しゃべろぐ【初心者オンライン英会話】

超初心者のオンライン英会話を比較ランキング!

*

産経オンライン英会話の無料体験談。最高の講師を発見。動画で見て確かめて。

      2016/03/11

産経オンライン英会話の体験動画と感想の記事です。

かなり良かったので先生の名前も紹介しておきます。

「Gianell Ragaza Bendijo 先生」

体験される方は是非この先生をお勧めします。丁寧でわかりやすく、成長させてくれるであろう先生です。

レッスンの流れ

1.挨拶。まずは、はじめましてと名前の紹介、呼び方などです。(1分)

必ず毎回あります。定型的な感じですので大丈夫だと思いますが、初めての方は緊張したりして出てこなかったりするかもしれないのである程度シミュレーションするといいかもしれないですね。good morninngとかですのでまあ大丈夫だと思いますが。

2.英語を勉強してる理由や海外について(3分)

なんで英語を勉強してるの?っていう質問は結構な頻度でオンライン英会話をやると講師から聞かれます。ですので、自分の中でまとまってる答えを英文でさらっと言えるようにしておくといいですね。

例えば、私の場合は、外国が好きだから。とか、外国の女生徒付き合いたいからみたいな感じのことを答えています。つたない英語ですが。

3.職業。何の仕事をしているの?(3分)

職業も必ず聞かれる質問です。私の仕事は○○です。と答えればOKですが、さらに進化させて、詳しい内容や具体的なことなども話せるとより英語を使いこなせていくと思うので、いろいろ考えて答えれるようにしたいですね。よりオンライン英会話が楽しくなると思います。

4.場所。どこに住んでるの?(2分)

微妙に聞き間違えて変な空気が・・・でもそんなことは気にするな!と自分に言い聞かせます。

5.はやみもこみちはフィリピーノ。(笑)

なんですって。日本とフィリピンのハーフ。嘘かもしれませんが(笑)

6.テキストLesson。たじたじ。discribeという単語に大ハマリしました。(15分)

テキストLessonはただ読むだけのレッスンだと思ったら大間違いです。そもそも基本は英語でLessonするので、意味がわからなくて何をすればいいの?って状態におちいったりします。

 

それさえも含めて勉強だと思ってます。頭に汗をかいてはじめて人の脳は覚醒すると思ってます。ですから、楽な領域を抜けて学べるオンライン英会話はとてもいいですね。

今回の流れはこんな感じでした。

→ 無料体験レッスンへ

感想

今回選んだ産経オンライン英会話はとてもとても講師の質が高いのがわかりました。何故なら本当にわかりやすい。しかも何よりも楽しい。楽しい時間だったから時間を忘れてました。

気づいたら少し時間はオーバーしてました。

産経オンライン英会話では、Lesson後にレポートを送ってくれるサービスもついています。

repot

 

よかった点や間違えたところ、もっと良くなるにはどんな風に表現したらいいのかなど結構細かく書いてくれています。

以上、産経のオンライン英会話の体験レビューでしたがお気に入り度があがりました。

産経オンライン体験レッスンへ

産経オンラインの英会話の料金など

まず、完全無料で体験ができるので、どんな感じか試していると良いと思いますが、その先に入会したくなったときのために料金やプランなどを簡単にまとめておきました。

産経オンライン英会話 
料金毎日25分/5,980円
毎日50分/9,800円
週末50分/5,980円

※足りないときに追加
チケットでレッスンが可能
支払い方法クレジットカード
銀行振込
PayPal
テキスト初心者用
日常英会話
ビジネス英語
TOEIC

他にも多数

おすすめは毎日25分のレッスンを受けれる5980円のコース。他のオンライン英会話と比較してもかなり格安水準です。

信頼あるスクール最安値は、毎日何回でもレッスン受け放題で4950円というネイティブキャンプがおすすめです。ですが、講師の質などを考えると、産経オンライン英会話は間違いないスクールだと思います。

 

 - オンライン英会話, 体験動画