しゃべろぐ【初心者オンライン英会話】

超初心者のオンライン英会話を比較ランキング!

*

オンライン英会話で発音の授業を受けてみたので感想とまとめ

   

hatuon

初心者のオンライン英会話ブログ、本日は適当にフリートークを話しつつ後半の10分でテキストレッスンをしました。

そう考えると、そんな器用なこといままでできなかっただけに、英語力成長したかもとか思って勘違いしてます。なんですけど、あきらかに先生とも慣れてきてるし、やりたいことを言えるし、わからないときはすぐにググるし、コミュニケーションが取れるようになってきました。

as

なんかレベルもシルバーに上がったみたいです。まあそれだけの時間をレッスンしたってだけですがw

と、そんな感じの私とオンライン英会話の関係ですが、今日の後半は発音のレッスンを選んでみました。理由は特にないです。なんとなく面白そうだから。

発音レッスン

私が受けているDMM英会話では本当にたくさんの教材があります。ですので、やってもやっても楽しい教材が見つかるので嬉しいです。

今日は発音教材の中でも一番基本のやつをやりました。

ということで、先生が単語を読み、その音を聞いて音を発するという感じです。よくあるやつですが、改めて英語を発するときの自分に注目できるので時々やってみるといいかもしれないです。

今日のレッスンの一部(発音を繰り返しているところ)

まあ、面白みのない動画ですが、こんな感じです。

DMM英会話の発音教材

先ほども言いましたが、DMM英会話にはたくさんの教材が豊富にそろっています。

hatuon

基本の発音が44個

早口言葉が25個

マザーグース?15個

それだけあれば多分全般マスターできるということだと思います。

ですが、私はそんこまで発音ばかり練習しなくてもいいのではないかという持論があります。正しいかどうかよりもまずは伝える努力が先決。

私のような初心者は細かいところに時間をかけるよりも大まかに伝えることができた方がいいです。

それと、発音って聞いて真似してる間に勝手に身に着くと思います。だからLは舌をまいてRは舌をなんとかでってのはあまり意味がないと思います。

そんなのは癖としてしみつかなきゃ、いざって時に出てこないですよ。なので感覚で攻めた方が良いです。そのために発音レッスンで何度もその感覚を身に着けるのはいいのではないかと思います。

結果、発音もLessonするのはいいと思うけどたまにでいいと思います。

そして、DMM英会話の教材、先生、コスパは最高です。

 

 - DMM英会話, 実践記 ,