しゃべろぐ【初心者オンライン英会話】

超初心者のオンライン英会話を比較ランキング!

*

オンライン英会話を家族でアカウント共有。複数人で受けるスクール選び。

      2016/01/18

s-akatyan

家族や兄弟などでアカウントが共有できるオンライン英会話のスクールを比較しています。

現在は、子どもにオンライン英会話を学ばせたいと思っている方がたくさんいらっしゃるみたいで、子供専門のオンラインスクールと言うのも数多いですね。同時に自分も一緒になって英語を学びたい、子供に教えるためにも自分もレッスンを受けたいと考える方もいると思います。

子供と自分が通うとなるといくらオンライン英会話が安いからと言って家計に負担も出てきてしまいます。そこで嬉しいのが家族でアカウントを共有できるオンライン英会話スクール。本来なら1つのアカウントに対して1人しかレッスンを受けれませんが、1つのアカウントで家族が共有できるオンラインスクール

子供と一緒にオンライン英会話を楽しむのも良いですし、お子さんが複数人いらっしゃる方は兄弟・姉妹でレッスンを受けさせることができますので大変お得です。また、スクールによっては子どもだけでなく夫婦間でポイントを共有することも可能です。

では早速紹介していきます。

家族でアカウント共有できるオンライン英会話

まずは気になる料金から一覧で見ていきます。

アカウント共有可能オンラインスクール料金一覧

スクール名料金(月額/回数)
eigox毎月4回 ¥3,900
毎月8回 ¥7,500(オススメ)
毎月12回¥11,100(オススメ)
毎月16回¥14,600
毎月20回¥18,000
毎月24回¥21,000
毎月28回¥23,200
毎月56回¥39,200

都度購入プランあり
100P (1レッスン分)1200円
1000P(10レッスン分)11000円
3000P (30レッスン分)30000円
イングリッシュベル月5回プラン¥3,900
月10回プラン¥6,400
月20回プラン¥9,800
月40回プラン¥15,400
リップルキッズパーク週1プラン¥3,065
週2プラン¥4,800
週3プラン¥6,600
週4プラン¥8,200
週5プラン¥9,772
イープロ月7回プラン¥2,500
月15回プラン¥3,950
月31回プラン¥5,950

ではそれぞれのスクールの特徴などをみていきましょう。

共有するための条件とスクールの特徴


eigox

ei

【アカウント共有の条件】

条件などは特にない。同じパソコンで家族間でアカウントが共有できると記されている。家族で共有する際には、お客様サポート係に連絡する。

【特徴】

・講師の先生は世界のネイティブスピーカー

・日本人の安心サポートが受けられる

・レッスン時間は24時間いつでも受講可能

 

イングリッシュベル

dme

【アカウント共有の条件】

家族会員プランというプランに申し込むことによって、家族誰でもアカウントを共有することができる。簡単に画面で誰がレッスンを受けたかわかるようにしてくれる。

【特徴】

・DMEメソッドという英語脳を作る新しい学習スタイル

・レッスン時間は24時間いつでも受講可能

・月謝は自動引き落としでは無く都度払いだから安心

 


リップルキッズパーク

ri

【アカウント共有の条件】

家族であれば特に条件はない。曜日ごとに家族のだれが受講するかを決めることを推奨している。基本は自由。

【特徴】

・日本人サポートが受けれるからパソコンが苦手なかた向け

子供向けのオンラインスクール

・子供と一緒に大人も学べる

 


イープロ

ee

【アカウント共有の条件】

家族共有コースがあり、自分のポイントで家族でいつでもどこでも共有することできるアカウントは別々にしてくれるのでとても親切。

【特徴】

・友達同士や複数人で受けれる(グループレッスン)

・月7回のコースが2500円でおすすめ(共有できるスクールでは最安値)

 

家族で共有するときのスクールの選び方

家族で共有できるオンライン英会話についてスクール紹介しましたが、どこが良いか判断がつかない人のために判断材料として、2つ挙げておきます。

家族で共有と言っても、夫婦での共有であったり、子供同士、もしくは親子で共有する場合など様々だと思います。

大人同士で共有したい場合

料金から言って、↑イープロがおすすめです。15回のプランに申し込めば、2人で週に2回ずつ近くを3,950円で受けることができます。1人あたりで考えると月額2000円を下回るのでかなりお得です。

親子で共有したい場合

子供が習っているところに便乗する感じのときには、選ぶポイントは2つあります。

1つ目は、できるだけネイティブ講師や発音の良い先生がいるスクールを選んだ方が良いということです。大人はそこまで意識しなくても大丈夫ですが、子供は吸収力が違います。

小さいから習わせたいのであれば、発音ができるだけ良いところで習わせてあげたいです。ですので、↑eigoxがおすすめです。

もう1つは、子供用のスクールであること。どこのスクールでも子供に対応してくれると思いますが、子供専門のスクールの方が教材や講師も専門的ですので良いと思います。

今回紹介した共有できるスクールで言うのであれば、↑リップルキッズパークがおすすめです。

>>子供専門のオンラインスクールはこちらにまとめています。

以上のことを踏まえて、家族で共有してオンライン英会話を楽しんで頂けたらと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 - オンライン英会話 , , , ,