Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/gratelyas/onlineigo.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 477

しゃべろぐ【初心者オンライン英会話】

超初心者のオンライン英会話を比較ランキング!

*

オンライン英会話やるなら必須。自己紹介をマスターして英語に親しむ。

   

ttN_riNKEGsUaET1434965312_1434965446

オンライン英会話の体験レッスンを受けるなら、必ず自己紹介があります。ですのでどんなふうに自己紹介したらいいかを考えておくといいですね。

英語で自己紹介

当然、オンライン英会話ですから英語で自己紹介します。

私は何十回と体験レッスンを受けていますが、必ず自己紹介をします。

そして大体の流れは定型化しています。

でも、今日はちょっと違う言い回ししようかなとか先生の質問にちゃんと答えようと思うと手詰まりになってしまったりぐちゃぐちゃになります。

ですが、1回目より2回目、2回目より3回目と自分でもスラスラ言えるような実感があるわけです。

ですからオンライン英会話の無料体験を受けるときには自分の自己紹介をざっくり作っておくといいです。

 

自己紹介してくださいは、

『イントロデュース・ユアセルフ!』

と声がかかりますので、そこから始めます。

フリーで英語をしゃべる瞬間です。

何も考えて無いとこの時点で結構真っ白になります。

私の場合、自己紹介ではいつも名前と年齢を先に言います。

『My name is 〇〇.』

『I am ○○ years old.』

そしてその後に自分はこんな人ですということを言います。

私の場合は自営でIT業に取り組んでいることを話します。

学生の場合はどんな勉強をしているのか、サラリーマンの場合はどんな仕事をしているのか簡単にわかりやすく伝えるといいと思います。

『My job is ○○.』

 

そして趣味の話や好きなこと、ものなどを話せるようにすると楽しくなってきます。ですから自己紹介は必ずあるので、いろいろと英作してみておくといいかもしれないですね。間違っていても直してくれるので練習だと思って試していきましょう。

 

あと必ずといっていい程聞かれる定番の自己紹介トークは、

『why do you study English?』

私の場合、ビジネス英語のために英語を勉強していると言います。

言いかたはいろいろあるみたいですが、

『I study English because in my buisiness & ,I can use English when I travel to the other country.』

 

以上、オンライン英会話ヤルときの自己紹介の方法でした。

習うより慣れよという格言が世にあるぐらいですから、実際にやってみるといいと思います。

 

 

>>タイプ別オンライン英会話をみてみる<<

 - オンライン英会話 ,